ファシリティドッグのベイリーが「引退」2018/10/18

2018/10/18

ベイリー、お疲れさま 闘病の子どもたちを励ますファシリティドッグが「引退」 | 子育て世代がつながる | 東京すくすく ― 東京新聞:

 

“ベイリーはトレーニングセンターがある米ハワイで約1年半の訓練を受けた後、2010年に静岡県立こども病院(静岡市葵区)で国内初のファシリティドッグとして活動を始め、12年に同医療センターに移った。”

 

(Via. https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/support/7256/ )

 

【アーカイブ済】