理想の住まい vol.4

公開日: : 最終更新日:2016/02/06 Essay , , ,

vol.4 一戸建て見学ツアー開始

B00ITSP9JM
住宅ジグソーパズル

さっそく家の中に入ってみる。 玄関すぐ隣に5畳ほどの洋室があった。予想通り、陽は差しておらず、寒々しい感じがした。さらに進むは7畳ほどある洋室。 ここは意外にも陽が差していた。だが、せっかく大きな窓があるのに、窓の前はすべてが隣家のカベや窓・・・・・。 圧迫感は相変わらずである。

次のチェックは風呂場とトイレなど水回り。この後、いくつかの物件を回って分かるのだが、 基本的には広さや内装などに大きな変化はない。もちろん、自宅の水回りと比較すれば、 数段レベルは高いもの・・・。すべてがいい感じに見えてしまう。

2階へ上がってみた。階段と廊下は狭い感じもする。しかし、驚きだったのはリビングとキッチンである。12畳ほどのスペースにうまくキッチンが収まり、おかげで残るスペースが広く感じられる。カベ一面とは言わないが、大きな窓が十分に取ってあり、周囲の隣家が無ければ、相当の開放感があるだろう。そのため、陽もたくさん入り、夏は暑いぐらいかも知れない。

2階の印象はそれなりに良かった。さらに、その隣は7畳ほどの洋室。ここはリビングとつながった感じで作られ、やはり、日差しは良さそうだ。おそらく、この家で一番陽が差す部屋。しかも、屋根裏倉庫があり、「ここが仕事部屋だな・・・」とイメージした。

最後に階段を下りて、残る西側の和室を見た 一番陽が差す西側にあるので、確かに日差しは十分。ただし、車庫前で道路からも近く、いろいろとおちつかない部屋なのかも知れない。

ひと通りの見学を終えると、この家を販売する不動産屋がやってきた。 見た感じは悪くないが、その話ぶりを聞いて、 私は唖然とした・・・。

つづく

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

理想の住まい vol.3

vol.3 実家近く、予算は3千万円前後 札束給料バンク

記事を読む

理想の住まい vol.2

お父さん(父親)の誕生日のプレゼントに【新米・玄米】新潟米コシヒカリ 10kg 平成24年産

記事を読む

理想の住まい vol.1

建物コレクション 建コレ109-2 洋館付き住宅・医院2 我が家は築30年以上。もはやガタ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
100年以上に渡る日本の乳児・新生児の死亡率の実情をさぐる

乳幼児の死亡率の動向 経済の良さや公衆衛生、医療技術の進歩など、社会

no image
アンソニーのサンダー移籍に対し、ブックメーカーは冷ややかな反応?

 主要ブックメーカーは23日、NBAニックスのカーメロ・アンソニー(

no image
ウーバー、ロンドンで営業禁止…安全対策に不備

 【ロンドン=戸田雄】ロンドン交通局は22日、米配車サービス大手ウー

no image
ジェイ・Z「チェスターの死が警鐘となればいい」

ジェイ・Zが、英国BBCのラジオ1の番組『Live Lounge』に

no image

from Pocket via IFTTT

→もっと見る

PAGE TOP ↑