Third Stage / BOSTON

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 Music , ,

B001KNVJCY
サード・ステージ(紙ジャケット仕様)

地球滅亡の前に聞きたいと思う10枚の中の1枚。
最初にこのアルバムを知ったのは、
親戚のお姉ちゃんからもらったカセットテープ。
当時はLAメタル小僧だった私にとって、
実はこれ、スンゴイ発見だった。

Amandaという曲の存在は、すでにラジオで知っていた。
しかし、これがAmandaという名の曲であり、
Bostonと呼ばれるバンドのアルバムに
入っているとは知らなかった(^^;)

1曲目からKOされ、こんなに美しいロックがあるとは・・・。
最後まで感動の嵐で、今や自分の宝物になったのである。

もちろん、今でも聞き込んでいる。
それでも、飽きない。
Bostonのアルバムはすべて持っているし、
どれもが確かに素晴らしい作品。
しかし、Third Stage=Boston。
それが私的なイメージなのだ。

まさしく、名作!!

☆SONG LIST

1. Amanda

アコースティックのイントロで始まり、 次第にドラマティックに盛り上がっていく。 I don’t wanna looose youooo…と、 ソロへ突入した時には、もうボロボロ涙もの(:0;)。


2. We’re Ready

圧巻なのはやはり、ギターソロ。 Bostonならでは、 Tom Scholtzならではのセンスに脱帽。

3. Launch

“No Synthesizers” という名コピーを象徴するイントロで始まる。 曲名の通りに宇宙への飛び立ちをイメージさせ、 かつ重厚感があり、 その音の広がりが気分を高揚させる。

4. Cool the Engines

3. Launchとの組曲。 彼らはバンド名に通りにBoston出身だが、 西海岸をイメージさせるポップなアメリカン・ロック。

5. My Destination

1. Amandaのrepriseという形で挿入されたと思われる曲。 美しく、静かなバラードに仕上がっている。 確かLPやカセットはここでA面終了だったと思う。 (間違っていたら、ごめんなさい(^^;)

6. New World

曲名を表現し、圧倒されるイントロが素晴らしい。 7. To Be a Manとの組曲になっている。

7. To Be a Man

このアルバムの傾向として、バラード調になっていることを 不満に思っている評価を良く眼にする。 しかし、Bostonの音の幅広さを知るには、 バラードを聞くのが一番ではないだろうか。

8. I Think I Like It

最後の10. Hollyannに向けた 休憩タイム的な曲(個人的に)。 もちろん、ポップなアメリカン・ロックはたまらない。

9. Can’tcha Say (You Believe in Me): Still in Love

初めてこのアルバムを聞いた時、 どんな結末が待っているのかと、 ドキドキしてこの曲を聞いていた記憶がある。

10. Hollyann

いろいろなアルバムを聞いていると、 ラストの1曲で盛り上がりに欠けて、 「ふ~ん」とそのままお蔵入りになるものもある。 しかし、このHollyannは最後まで、 Bostonの凄味を見せつける1曲。 全体的に静かな曲調と、 激しく、壮大なギターソロのコントラストは絶品。

最後に、アマゾンなどのジャケ写によっては、1990年の発売となっているが、 実際は1986年にリリースされた作品。 すべてを聞いてみると、コンセプトアルバムのようにも聞こえるが、 各曲が制作された時期はバラバラ。 事実、このアルバムは前作から8年後にリリースされている。 それでも、Scholtzという天才には、時間など関係ない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

no image

オバマ大統領がプリンスを追悼「クリエイティブのアイコンを失った」

米人気歌手プリンスさんが57歳で急死したことを受け、バラク・オバマ大統領が「クリエイティブのアイコ

記事を読む

no image

フォール・アウト・ボーイがアニメキャラに? 米アニメ番組にカメオ出演-rockinon.com|https

フォール・アウト・ボーイが米「カートゥーン・ネットワーク」制作のアニメ番組、「ティーン・タイタンズ

記事を読む

no image

スティング、10年振りとなる新曲がつまったニュー・アルバムについて語る

http://www.musicman-net.com/artist/29554.html

記事を読む

no image

【アーカイブ】2015.04.14 モービー、ビーチ・ボーイズ「God Only Knows」のカヴァー・パフォーマンス&「Porcelain」のライヴ映像を公開 – amass

モービー、ビーチ・ボーイズ「God Only Knows」のカヴァー・パフォーマンス&「Porcel

記事を読む

no image

アイアン&ワイン、ニューアルバム全曲試聴開

http://topics.jp.msn.com/entertainment/music/artic

記事を読む

no image

テナーの猛者スティーヴ・グロスマンが残した伝説的名演2作が復刻

http://tower.jp/article/feature_item/2013/06/06/01

記事を読む

no image

【アーカイブ】2015.05.15 米歌手B.B.キングさんが死去 89歳 | ORICON NEWS

米歌手B.B.キングさんが死去 89歳 | ORICON NEWS: "" (Via.)

記事を読む

no image

“クイーン・オブ・ロックン・ロール”ジョーン・ジェット、7年ぶりのアルバムが解禁!

  ロック/ブルース(洋楽)|“クイーン・オブ・ロックン・ロール”ジョーン・ジェット、7年ぶりのア

記事を読む

no image

【2016-03-15 未 資料リンク】ニュー・オーダー 29年ぶり 単独公演 2016年 会場限定 来日記念豪華ボックス・セット

ニュー・オーダー 29年ぶりの単独公演が2016年5月に決定、会場限定で来日記念豪華ボックス・セット

記事を読む

no image

タワレコ限定『フォーク・ロック』コンピが登場 / TOWER RECORDS ONLINE

“世界中のフォーク・パンク/ロックを専門にリリースしているレーベル「Uncleowen / アンクロ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
【アーカイブ 2013.6.21】世界最古の蝋メーカーによる ゲバラをイメージした香りのキャンドル

世界最古の蝋メーカーによる ゲバラをイメージした香りのキャンドル |

no image
【アーカイブ 2013.7.10】アップル製より凄いかも? スマートウォッチ「Smile」のプロトタイプに夢を感じずにはいられない!

アップル製より凄いかも? スマートウォッチ「Smile」のプロトタイプ

no image
【アーカイブ 2013.6.27】歴史を守り最先端をいく 1946年創業、ハワイ発のサンダル

歴史を守り最先端をいく 1946年創業、ハワイ発のサンダル | 工藤ま

no image
【アーカイブ 2013.6.14】マセラティ兄弟の見果てぬ夢展開催…アウト・ガレリア・ルーチェ

マセラティ兄弟の見果てぬ夢展開催…アウト・ガレリア・ルーチェ | レス

no image
【アーカイブ 2013.6.11】サラ・ジェシカ・パーカーがマノロ ブラニクとシューズコレクションでコラボ決定

サラ・ジェシカ・パーカーがマノロ ブラニクとシューズコレクションでコラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑