ロバート・クレイの『バッド・インフルエンス』はロックファンも狂喜させた新世代のブルース作品 |キュレーションマガジン antenna[アンテナ]

公開日: : 最終更新日:2017/12/18 Music, 未処理 , ,

ブルースマンの生い立ちとして、貧しい家庭に育ち、子供の頃から親の代わりに働かされ、辛さや寂しさを紛らわすためにギターを手にみたいな話は多いが、ロバート・クレイはそういう世代のミュージシャンとはかなり

from Pocket ift.tt/2aR9ARZ
via IFTTT

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

no image

ZARA一人勝ちの理由は?

繊研新聞は毎年5月に全国の服飾専門学校学生を対象に行っている「ファッション意識調査」(回答1505

記事を読む

no image

7/16より公開『ファインディング・ドリー』 監督が明かすニモの“超重要”な役割とは? | ガジェット通信

 『トイ・ストーリー3』や『ズートピア』を超え、アニメーション史上全米歴代No.1のオープニング成

記事を読む

no image

丸川珠代大臣が「辞職」の場で叫んだ 署名は「(戸籍名の)大塚でするんですか、丸川ですか」

2016年8月3日、内閣改造が行われた。改造に伴い辞職した河野太郎・前国家公安兼行政改革兼防災担当

記事を読む

no image

ホイットニー・ヒューストンらの秘話も 音楽業界の伝説クライヴ・デイヴィスのドキュメンタリーが配信開始

ジャニス・ジョプリンからマイルス・デイヴィスに至るまで数多くの大物アーティストと関わり、ホイットニ

記事を読む

no image

米ビルボード記者に聞くK-POPの躍進 防弾少年団はなぜ人気?

アメリカ・ビルボードのK-POPコラムニストであるジェフ・ベンジャミンの言葉から、K-POPの世界

記事を読む

no image

犬猫の譲渡の拠点、愛護センター開設へ 愛護団体が支援、映画も後押し

 犬や猫の引き取りから治療、譲渡を一貫して行う「動物愛護センター」が宮崎市に計画されている。宮崎県

記事を読む

no image

ベルリン・フィルと7年ぶり協演=小澤征爾さん指揮に喝采

【4月9日 時事通信社】指揮者の小澤征爾さん(80)が8日夜、ベルリンで、世界最高峰のベルリン・フ

記事を読む

no image

love Starbucks :D

from Instagram: http://ift.tt/1OsqAZJ

記事を読む

no image

あの新幹線メーカーが大赤字に陥った事情

 2015年度第2四半期(4~9月期)決算で売上高、営業利益、純利益がいずれも過去最高。空前の好決

記事を読む

no image

今から興奮、人類の探査機が初めて土星に着くよ!

 先日2017年4月14日、NASAは土星の衛星「エンケラドス」に、生命がエネルギー源として利用可

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑