106年前に脱線し、スペリオル湖に沈んだ列車が発見される

公開日: : 最終更新日:2017/12/18 未処理 ,

← エキサイトトップ 世界びっくりニュース 世界中の仰天ニュースをお届け! 2016年8月30日  さかのぼること106年前、カナダ太平洋鉄道を運航する列車がオンタリオ州シュライバーで脱線事故を起こした

from Pocket ift.tt/2c4S7EG
via IFTTT

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

no image

歌って踊れる携帯電話!?話題の『ロボホン』何がすごい?|@DIME アットダイム

■連載/一条真人の検証日記最近はロボットブームで、様々なロボットが登場している。これは昨年、コミュ

記事を読む

no image

高級レストランと人気ラーメン店によるあり得ないコラボレーションとは?

人気レストランと人気ラーメン店が初のコラボレーション  8月25日より27日まで、表参道で「シンガ

記事を読む

no image

脱水症状は痛い!「こむら返り」を引き起こす4つの要因

脱水症状は痛い!「こむら返り」を引き起こす4つの要因: "" (Via.)

記事を読む

no image

全体では7割超え…パソコンの世帯単位での普及状況をさぐる

パソコン世帯普及率、全体では7割強 若年層でパソコンの操作に難儀する人の話はよく聞かれるようになり

記事を読む

no image

YOSHIKI、マリリン・マンソンと極秘レコーディング中

X JAPANのドキュメンタリー映画『We Are X』の世界初プレミア試写が、ロザンゼルス現地時

記事を読む

no image

放射線被曝の心配無用!?骨粗しょう症の原因を未病の段階で特定可能な”ゴールド+3D”検査ツールを英大学が開発 | ガジェット通信

放射線被曝リスクを軽減!骨粗しょう症の早期発見を助ける”ゴールド+3D”の最新検査機器に注目 fr

記事を読む

no image

インフルエンザの初期症状とは?知っておきたい風邪との違い | ガジェット通信

冬になると大流行する インフルエンザですが、その他の疾患のようになにか初期症状や前兆のようなものは

記事を読む

no image

蓄音機を発明したエジソンにまでたどり着いた細野晴臣、音楽を探る旅

幼稚園の頃から晴臣少年は家にある大きな蓄音機で、重くて壊れやすいSPレコードを自分で回して聴くのが

記事を読む

no image

「イチローのプレーには気品がある」監督大絶賛も……第4外野手の苦悩が。

 35試合(5月13日終了)を消化した時点でのイチローの成績である。この間、先発出場は5試合。1試

記事を読む

no image

iPhone・iPadユーザーは必須級。 Lightningコネクターを搭載したマイクロSDカードリーダーが便利そう!

スライドでUSB端子かLightning端子の一方を引き出せる構造を採用。PCのデータをマイクロS

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑